ダンス用のアクセサリーについて・・


↑ 使用頻度が 高い 私の ダンス用の アクセサリーです ☆☆


ダンス用のアクセサリーって ちょっと特殊ですよね ☆

あまり繊細なものは 目立たない。。 
『 ちょっと派手?? 』 っていうくらいのもので 普通・・

シンプルな形でいいので、 少し大振りで 石が沢山ついたものが キラキラして 私は 好きです (*^^*)

いつも ドレスをオーダーした時に 一緒に 作ってきてくださるので、 それを使っています。


デザインは 勿論大切なのですが、 ダンスのアクセサリーで 一番気をつかうのは

本番中に 飛んでいかないか・・ って ことと、 怪我をしないか・・ って ことだと思います。


    *    *    *    *    *

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/80/a5/xmyumyux0311/folder/961993/img_961993_40820753_1?-1

この ラインストーンが 立て爪にはまって つながっている タイプは
イヤリングにしても ネックレスにしても 種類が 豊富に 出ていると思います。

このデザインのものは とてもゴージャスで 普段のパーティーなど フォーマル時にも 使えて奇麗ですが、
長く垂れ下がって ゆらゆら揺れる イヤリングの場合、 ダンスのような 激しい動きをすると、
石を押さえている爪の部分が ドレスに引っかかる 場合があります。。。
髪に ひっかかることも あります。。。
( 私は このブレスレットをしていましたが、 リーダーの袖に 引っかかって困りました。。 ) 

で、このタイプのものは 大きな石がついていたり、 重みがるものが 多いので、 スピンをしたら、
両面テープや 付けまつげ用の ノリで 止めていても 飛んでいくことが 多いです。。。 (ToT)


    *    *    *    *


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/80/a5/xmyumyux0311/folder/961993/img_961993_40820753_2?-1

スタンダード 水色の ドレスに 合わせて 作ってくれた イヤリング・・

これは 揺れる部分が 軽いので 両面テープで くっつければ よほどの 接触事故などが ない限りは大丈夫 ☆☆

耳たぶに挟む部分が このタイプだと 長時間つけていても らくちん ♪

ねじ?で クルクルまわして調整するものは きつくなるので 私は苦手・・

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/80/a5/xmyumyux0311/folder/961993/img_961993_40820753_3?-1
↑ これが その クルクルまわして 調整するタイプのもの。

耳にあたる部分は石で重みが ありますが、 フリンジは軽いので 飛んでいきにくいです。
しかも フリンジ ( みゆ大好き(*^^*) ) が、 よく動くので 可愛い (*^^*)

この クルクルねじ の 場合 耳に当たる ねじの部分に はめ込むものを 売っていて、
それを つけると 耳との接点部の面積が 大きくなるので 圧力も分散されるし、 
ここに 付けまつげ用の ノリなどをつけて 固定できるので  これは 便利 ☆☆

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/80/a5/xmyumyux0311/folder/961993/img_961993_40820753_4?-1 ← こんな感じ ☆☆


    *    *    *    *


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/80/a5/xmyumyux0311/folder/961993/img_961993_40820753_5?-1

ラテン ラブリーバード に 合わせて 作った ピアス・・

ピアスは 飛んでいかないのかと 思いきや・・・ ( デモでは 飛んだことは ありませんが・・ )

まつげ用ののり で 固定していても、 飛んでいきます。
( 2回飛んで行って 一度は 帰ってきませんでした。。 片方だけ もう一回作ってくれました・・(^^ヾ )

石をはるボンドで 耳にくっつけると さすがに とんでいきませんでしたが、 原因が 判明しました!!

それは ピアスの キャッチャー部分が 取れやすい・・ ということ。。。
( キャッチャー部分だけ 何回も なくなっていました。 )

だから この 耳にくっつく タイプにするなら イヤリングの方が 良いと 思います ☆☆


    *    *    *    *


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/80/a5/xmyumyux0311/folder/961993/img_961993_40820753_6?-1

これは 英美先生から 譲って頂いた オーロラの衣装の ピアスです。

デモなどで ドレスチェンジが何回もあるときは イヤリングは これ一つで 通すことも多いので
このピアス 使用頻度かなり高いです ♪

タカさんが 作ってくれたのですが、 市販の 輪っかピアス 二面に 石を貼っています。
( 自分でも 作れるかも・・ (*^^*) )

円形の細い輪に 貼っているので、 不安定で 石は 落ちやすいです。。

これは ピアス本体の留め具だけだと 不安なので 他のピアスのキャッチャーを 別にはめています。
ダブル・ガード ですね ☆
それでも やはり、 踊り終わったら キャッチャーが 無かったり・・“ ひやっ ”っとしたことも何回か。。。


    *    *    *    *


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/80/a5/xmyumyux0311/folder/961993/img_961993_40820753_7?-1

これは 先日 生徒さんが 作って下さった ピアス ☆☆

土台の部分は わざわざ アクセサリー屋さんで 取り寄せてくださったとか・・
石を貼らずに使用しても 充分通用しそうな 奇麗なものです (*^^*)

ピアスの留めの部分が イヤリングの “ ぱちん ” と 留めるタイプに近く、
バネがしっかりしているので、 留めたら 次はなかなか 開かないので これは良いと思います。

( それでも不安なので キャッチャーを 別に つけました!! ダブル・ガードよ!! )


    *    *    *    *

輪っかのピアスだと 何かにひっかかって怪我しない?!

って よく質問されます。
そんな事故があったって 話を聞いたことはあるますが、
幸い 私の周りでは 私を含めて 事故経験者は いません。
怪我をするより前に 飛んでなくなる パターンが多い みたいです。

でも ピアスなので 重いものは NG です !!
( 先輩は 血が出てました \(◎o◎)/ 本人は平気で ヘラヘラ笑ってましたが。。。 )


これからダンスを始めたい方・・ ご自分で アクササリーを 作りたい方の 素材選び・・ 
参考にでもなれば 良いな・・と 思って 書いてみました (*^^*)
みなさんも 工夫なさっていることなど あれば聞かせて下さい !!

Post a comment

Private comment

main_line
main_line